CSR-企業の社会的責任-

プライバシーマーク取得について

プライバシーマーク 24000068(02)共成社は個人情報を適正に取り扱います。
2005年4月1日に個人情報の保護に関する法律が全面施行されました。
共成社は、法施行前から個人情報保護の取組みを積極的に行なってまいりましたが、より一層個人情報の安全な管理を行なうために、社内でチームを組み2006年にプライバシーマーク認定取得を行う活動が開始しました。
その後、1年間の準備期間を経た後、個人情報保護マネージメントシステムの確立を行い2008年9月に財団法人日本情報処理開発協会よりプライバシーマーク認定を取得いたしました。
個人情報の保護を気にされるクライアント様につきましても、オーダーを頂く際や企画立案の段階で、丁寧にお話させていただきますので安心して、ご相談ください。
個人情報保護は企業にとっての社会責任であるといえます。当社は引き続き個人情報保護の取組みを推進し、プライバシーマークを維持してまいります。

共成社は森林環境保護活動に賛同し、FSC®認証を取得しています。(FSC-C007844)

FSC:森林環境保護活動の一環として、中国 内モンゴル地区で植樹を行う弊社久保佑治弊社はFSC®認証を取得しており、適切に管理されている森林から得られる紙の使用をお客様にもご提案させていただいております。
印刷と環境保護は密接な関係にありますので、今後も全社を挙げて取り組んでいきます。